脱毛を滋賀でするのに冬を選んだわけ

滋賀の脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛を受ける

脱毛|滋賀 / 【医療脱毛】滋賀

滋賀の脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛を受ける | 剥がす痛みは自己処理より楽であり保湿ケアを受けられる | 脱毛後はしばらく自己処理から解放され肌が元気になる

滋賀脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛を受けてきました。
昔からサロンに行くなら冬と決めていて、これは冬の肌が安定しているからです。
巷では秋がベストとの声がありますが、自身の場合は秋になると肌状態が不安定になりやすいのです。
おそらく夏場に受けた紫外線ダメージが影響しているのでしょう。
受けた肌ダメージはすぐに解消するものではなく、しばらく時間を経てから表面化してきます。
冬は肌が乾燥しやすい現実がありますが、秋と比べると状態がよいのです。
春を選ばなかった理由は、紫外線量が増えてくるからですね。
もちろん夏までの期間が短いことも関係しています。

滋賀のサロンで受けたブラジリアンワックス脱毛は、その場で綺麗になるのがいいですね。
家庭用のワックスは何度も使用したことがありますが、サロンで使用するのは業務用のため粘度が格段に高かったです。
ワキやVIOなどの毛がごっそり抜けると気持ちいいですね。
セラピストによると鼻毛の処理が大変という理由で、まとめて抜く人もいるそうです。
自身に関しては鼻毛は専用の電動カッターでカットしていたので、処理は依頼しませんでした。
ワックスを引き剥がすときの痛みは、自分でやるよりずっと楽でした。
自分でやると躊躇してしまうためか、剥がす力をセーブしてしまうのです。