脱毛を滋賀でするのに冬を選んだわけ

剥がす痛みは自己処理より楽であり保湿ケアを受けられる

この方法はゆっくりと剥がすとかなりの痛みを感じるので、瞬間的に剥がさなくてはいけません。
ただそうは思っていても、簡単にできることではないのです。
だけどセラピストが担当すれば、瞬間的に剥がしてくれるので痛みは非常に弱いのです。
おなかやVIOなどはかなり痛いはずですが、あまり痛いとは感じなかったのでプロの技術でしょう。
抜いた直後は鳥肌のようにブツブツが残りますが、その場ですぐに保湿してくれるので肌は不安定になりませんでした。
自己処理との違いを最も感じたのは、翌朝の肌を見たときですね。
自分でワックス脱毛をすると、翌朝の肌が荒れていることが多かったのです。
サロンだと瞬間的に剥がすので肌へのダメージを最小限に抑えられる、処理後にプロの保湿ケアを受けられる、などが理由でしょう。
抜いたあとに使用した保湿液には美肌成分のヒアルロン酸やセラミドがたっぷりと含まれているそうで、処理後のほてりを予防できるとのことです。
処理した翌朝になると鳥肌の状態は完全に消えており、肌を触るとプルプルと弾力性のある状態になっていました。
滋賀のサロンを利用するにあたり、当初は光脱毛という方法を考えましたが、即日で実感できるということでブラジリアンワックスを選択しました。

滋賀の脱毛サロンでブラジリアンワックス脱毛を受ける | 剥がす痛みは自己処理より楽であり保湿ケアを受けられる | 脱毛後はしばらく自己処理から解放され肌が元気になる